アーカイブ

2022年 1月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5

定休日

HNBR材質 汎用油圧シリンダ用パッキンのシリーズ化

2011.02.25

弊社のHNBR材質は自動車のパワーステアリング用パッキンとして長年の実績と高いシェアを誇っております。
近年では自動車用途にとどまらず、高速・高頻度仕様や水グリコール系作動油用パッキン等の、需要の高まりから、汎用油圧シリンダ用としてシリーズ化をいたしました。

 

HNBR材質について
NBRの特長をほぼ維持しながら分子結合レベルでの安定性を向上させた高機能ゴム材料です。
NBRに比べて耐熱性はもちろん、耐候/耐オゾン性・耐油性・圧縮永久歪特性・弾性・耐摩耗性・機械的強度が改善されています。

 

■ 特長 (弊社製 汎用NBR比)
・ 耐熱性が20~30℃程度向上しており、使用温度範囲の拡大・耐熱寿命の延長に貢献します。
・ 耐候/耐オゾン性が向上しており、使用環境用途が拡大します。
・ 耐摩耗性が向上しており、摺動耐久寿命が延びます。
・ ゴム弾性に優れ、密封機能が向上します。

シリーズとして2つの材質、3つの形状を用意いたしました。

● 材質
RP903 : 高温用材質、水グリコール系作動油用
RP902 : 高低温対応材質

● 形状
RGY : ピストン用パッキン
SKY : ロッド用パッキン
SDR : ダストシール
※掲載以外の形状・サイズについても製作可能ですので、お問合せください。