弊社へよく頂くご質問について、お答えいたします。

以下の内容について見つからない場合は、お問い合わせフォーム(ユーザー登録が必要です)よりご連絡ください。

購入に関して

Q1-1.パッキン・シールを購入するにはどうすればいいですか?

A1-1.既存の購入窓口がない場合は、最寄りの【代理店または弊社販売部門】へお問合せください。

Q1-2.パッキン、シールは、何個から購入出来ますか?

A1-2.1個から購入は可能ですが、製品によっては最少ロットをお願いする場合があります。詳しくは取引先購入窓口へお問合せください。取引先購入窓口がない場合は【弊社販売部門】へお問合せください。

Q1-3.パッキンの指示コードがイタリック体の製品は、金型代が必要になる場合があるとの事ですが、金型代はいくらですか?

A1-3.製作する金型により価格が変わってきます。詳しくは取引先購入窓口へお問合せください。取引先購入窓口がない場合は最寄りの【代理店または弊社販売部門】へお問合せください。

Q1-4.パッキン・シールの選定にあたり必要な条件は何ですか?

A1-4.最も重要なのは『圧力』『温度』『流体の種類』です。他に使用する機器の運動状態や環境条件によっても違いがあります。詳細は【技術的なお問合せフォーム】を参照して下さい。

Q1-5.回転用シールはありますか?

A1-5.STC・STRシールをご用意しています。製品情報の【油圧用パッキン】の項目からご確認ください。その他、特殊形状でのオリジナル製品やオーダー製品も多数製作販売しておりますので、まずはお気軽に【お問合せ】下さい。

Q1-6.GLYパッキンがカタログ、ホームページにありませんが、現在購入可能ですか?

A1-6.2020年4月よりGLYパッキン(標準/RK701)は、新タイプのGLY-Zパッキン(標準/RK703)に変更となりました。尚、GLYパッキン(耐熱用/RF905)は従来通りの形状・材質です。

Q1-7.RSYパッキンというものが、カタログ、ホームページにありませんが、購入可能ですか?

A1-7.RSYパッキンは、空気圧用のピストン・ロッド両用パッキンですが、現在取扱いを行っておりません。カタログ製品であるGLY-Z・PGY・PNYパッキンとみぞ互換性がありますので、使用条件等の確認を含めて、代替をご検討下さい。

Q1-8.OCSクッションシールがカタログ、ホームページにありませんが、購入可能ですか?

A1-8.平成15(2003)年3月に弊社生産都合により販売中止となりました。使用条件などによっては代替製品がありますので、お気軽に【お問合せ】ください。

Q1-9.SCRスクレーパがカタログ、ホームページに掲載されていませんが、購入できますか?

A1-9.一部購入可能ですが、ゴム焼付けタイプの【SCBスクレーパ】が用意されていますので、そちらの使用を推奨します。その際はみぞ寸法をご確認の上、ご使用ください。

Q1-10.カタログ、ホームページ掲載以外の材質・寸法・形状は、製作可能ですか?

A1-10.製作可能です。各種オリジナル製品やオーダー製品を多数製作販売しております。製品によっては専用金型が必要な場合もございますので、まずはお気軽に【お問合せ】ください。

Q1-11.カタログ、ホームページに掲載のないものは購入できますか?

A1-11.カタログ品以外の専用設計品も製作しております。なお廃番となりました製品は販売しておりません。

Q1-12.バックアップリングやウェアリングといった樹脂製品も、カタログ以外のサイズで注文した場合、金型代金などの費用が加算されるのでしょうか?

A1-12.射出成形による樹脂製品(PWL・WRB・WPB・KCSなど)以外は、金型費用はかかりません。尚、ゴム製パッキンについては、金型費用をご負担していただく場合がございます。購入窓口(弊社代理店)を通じて【お問合せ】下さい。

Q1-13.各機器メーカーのパーツキットは購入できますか?

A1-13.パーツキットとしては販売しておりません。まずは機器の購入元へお問合せ願います。

Q1-14.外国語のカタログは入手可能ですか?

A1-14.総合カタログは和文の他に英文・中文・韓文を用意しております。ホームページ上の【カタログ請求】から、ご利用ください。また、会社案内は和文・英文・中文を用意しておりますので併せて、ご利用下さい。

試験・調査に関して

Q2-1.パッキン・シールの性能試験・材料試験は実施していますか?

A2-1.実施しています。赤外分光光度計、超低温実験室、オゾン試験機、揺動試験機などを所有し、実機による耐久試験、浸漬試験等様々な性能・物性試験を実施しております。 基本的に有償となりますので、試験方法などお気軽に【お問合せ】ください。

Q2-2.使用後のパッキンについて調査は可能でしょうか?

A2-2.調査は可能です。購入窓口、またはホームページ上の【技術的なお問合せフォーム】からお問合せください。調査内容によっては有償となります。

Q2-3.パッキンの不具合(漏れなど)原因について現品調査はお願い出来ますか?

A2-3.調査は可能です。購入窓口、またはホームページ上の【技術的なお問合せフォーム】からお問合せください。調査内容によっては有償となります。

取り扱い・その他

Q3-1.SKY-100の重量について教えていただけないでしょうか?

A3-1.約0.03kgfですが、目安値となります。

Q3-2.カタログのパッキンは、切断した状態で表示されていますが、購入した製品も切断した状態になっているのでしょうか?

A3-2.リング状(エンドレス:切断なし)でのご提供となります。

Q3-3.FDA(アメリカ食品医薬品局)に対応した製品を探しております。御社で取扱っている製品はございますか?

A3-3.現段階ではお取扱しておりません。

Q3-4.パッキンに塗布するグリースは何を使用すればよいでしょうか?

A3-4.リチウム石ケン基グリース(鉱油系グリース)のちょう度(JIS K 2560)1号または2号をご使用ください。尚、お客様の状況に応じて、使用方法に関するアドバイスも行っていますので、TELまたはホームページ上の【技術的なお問合せフォーム】よりご相談ください。

製品に関して

Q4-1.ウェアリング(SWタイプ)で新品と使用後の色が違っているのですが?

A4-1.ウェアリング材質(PB201およびPB251)は、作動油などの影響により、変色する場合がございますが、性能には影響ありません。尚、保管中の場合でも、同様に変色する場合もあり、購入時期によっても個体差があります。

Q4-2.以前購入していたKYパッキンに「KY 2403」という文字が彫られていますが、新しく注文したパッキンには同じ文字はありませんでした。同じ製品ではないのでしょうか?

A4-2.同一製品です。過去に製作されていたKYパッキンの中には、Vパッキンの規格(JIS B 2403)から捩って表記している製品がございましたが、現在は表記しておりません。

Q4-3.SKY、KKY等 Yパッキンのリップ上面ストレート部の左右幅に多少の不均一がみられる場合がありますが、性能には影響がありますでしょうか?

A4-3.弊社では性能に関係する外径(ΦD)、内径(Φd)、幅(W)、高さ(H)等の部位で寸法管理を行っています。リップ上面ストレート部の左右幅に多少の不均一がみられても性能には影響ありません。

性能・使用可否に関して

Q5-1.無給油エア/ドライエアで使用しますが、パッキンは無潤滑で使用できますか?

A5-1.パッキンやシールには、潤滑が必要です。パッキンおよびしゅう動部には予め良質のグリースを塗布する必要があります。

Q5-2.油圧シリンダに空気圧用パッキンを使用しても良いのでしょうか?

A5-2.油圧シリンダに空気圧用パッキンを使用した場合、設計コンセプト(形状、剛性、ゴム硬度)の違いから、パッキンの耐圧不足による損傷や様々な弊害・不具合が発生することがありますのでご注意ください。尚、お客様の状況に応じて、使用方法に関するアドバイスも行っていますので、TELまたはホームページ上の【技術的なお問合せフォーム】よりご相談ください。

Q5-3.空気圧シリンダに油圧用パッキンを使用しても良いのでしょうか?

A5-3.空気圧シリンダに油圧用パッキンを使用した場合、パッキンの摩擦抵抗の増大や潤滑切れ等に影響しますのでご注意ください。尚、お客様の状況に応じて、使用方法に関するアドバイスも行っていますので、TELまたはホームページ上の【技術的なお問合せフォーム】よりご相談ください。

Q5-4.往復運動用パッキンを回転用途に使用可能でしょうか?

A5-4.条件によっては、使用可能な場合がありますので、まずはTELまたはホームページ上の【技術的なお問合せフォーム】よりご相談ください。

Q5-5.パッキンの性能データ(摩擦抵抗など)はありますでしょうか?

A5-5.一部製品の性能データはご提供可能です。まずはTELまたはホームページ上の【技術的なお問合せフォーム】よりご相談ください。

寸法に関して

Q6-1.SKY・KY・RGY・RNYパッキンの高圧用バックアップリングの寸法表はどこに載っていますか?

A6-1.都度対応となりますので、ご購入ルート(弊社代理店)を通じて【お問合せ】下さい。寸法表を含めた高圧バックアップリングの品番等について、お知らせ致します。

Q6-2.ダストシールだけの使用を考えております。ロッド(軸)のℓ寸法は、どの設計寸法表を基準にすれば良いのでしょうか?

A6-2.ダストシールを単体で使用する場合、ℓ寸法はSKYパッキン等(SERの場合はペンタシールを参照)の設計寸法表を参照願います。

Q6-3.海外製の表記であるインチサイズ寸法に対応した製品はありますでしょうか?

A6-3.基本的にmm単位でのラインナップとなります。ゴム製パッキンは別途金型代が必要となります。

Q&Aで解決できない質問や疑問については、
ホームページからの【お問合せ】や最寄りの【代理店または弊社販売部門】へのお問合せにてお答えしております。