株式会社 阪上製作所

<東北関東大地震関連のお知らせ>



 2011年04月01日     当地震による弊社生産への影響についてお知らせします。
    原材料入手状況
      原材料について従来品が確保されました。ご安心ください。
      従いまして、3月25日にホームページ上で同等材への切替え予定をご案内
      いたしましたが、これらの実施を見送りといたします。
      尚、万が一に備え、同等材の確保はしております。
 2011年03月30日     当地震による弊社生産への影響についてお知らせします。
    船橋工場(千葉県)の稼動状況
     ・通常稼動に戻りつつあります。
        復旧が遅れていた一部の生産設備も修理完了いたしました。
        今後、地震発生からの遅れを取り戻すべく努力してまいります。
     ・金型棚の倒壊、金型の落下などで相当数に被害が生じております。
        【現時点で生産できないカタログ掲載品】
             ・PSD-0250A03N713
             ・SDR-35.5N
             ・SDR-40F
             ・SDR-250
        一部の特定ユーザー様向けの製品にも被害が生じておりますので、併せて
        確認作業を急いでおります。
        詳細は弊社販売窓口へお問合せください。
       今後も地震による製品供給状況および原材料の入手状況は都度ご案内させて
       いただきます。
 2011年03月28日     当地震による弊社生産への影響についてお知らせします。
    ・原材料入手状況
        原材料メーカー殿の被災により継続入手が困難となる原材料が発生してる中、
       3月25日ホームページ上で「手持ち在庫は通常使用量の一ケ月分を確保」
       とさせていただきましたが、状況を精査したところ原材料手持ち在庫量が
       一週間程度のものがあることが発覚しました。
        混乱の中での誤情報とはいえ、お詫びして訂正させていただきます。
        また、原材料手持ち在庫量が一ケ月程度ものも発生しましたので併せて
       ご案内いたします。弊社の対応としては先にホームページ上で掲載したとおり、
       同等材に切り替えて生産を継続いたします。
カタログ掲載品で同等材への切替え生産が予定される製品
対象材質 対象製品 同等材切替え時期
RN814 SCKスクレーパ 約1週間後
RN713 PGYパッキン、PNYパッキン、PSDパッキン 約1ヶ月後
PPYパッキン、PRYパッキン
RN807 SCBスクレーパ
RN809 (T)SNYパッキン
RN818 PDUパッキン、MYRパッキン
RN912 SFRスクレーパ
RE903 フェルールガスケット
       なお、上記製品以外の個別製品につきましては、弊社より各お客様へ
       ご連絡申し上げます。
 2011年03月25日     当地震による弊社生産への影響についてお知らせします。
    1.工場稼動状況
     ・本社工場(東京都)
        通常稼動を維持しております。
     ・船橋工場(千葉県)
        ほぼ、通常稼動に戻っております。
        しかしながら、地震直後の工場稼動停止、および生産設備の修理などで、
        一部製品に納期対応ができない事態が発生しております。
        お客様各位にご迷惑かけないよう努力してまいりますが、ご理解を頂きますよう
        お願いいたします。
     ・青森工場
        通常稼動を維持しております。
    2.原材料入手状況
     本社工場、船橋工場、青森工場共通事項
        現在、原材料および重油について、弊社の手持ち在庫は通常使用量の一ヶ月分を
        確保できております。
        なお、原材料メーカー殿の被災により、現段階で継続入手が困難となる原材料が
        発生しております。弊社では同等材に切り替えて生産を継続いたします。
        今後も原材料の入手状況を確認し、一ヶ月を切る事態が発生した際は、
        都度ご案内させて頂きます。
    3.物流面について
        各工場への材料供給は通常を維持しております。
        各工場からの出荷状況は、一部の被災地を除き通常を維持しております。
    4.計画停電について
     船橋工場、青森工場共通事項
        計画停電の実施エリアに指定されております。
        生産活動への影響を最小限にとどめるよう努力して取り組みます。
 2011年03月23日     当地震による弊社生産への影響についてお知らせいたします。
    1.工場稼働状況
     ・本社工場(東京都)
        通常稼動を維持しております。
     ・船橋工場(千葉県)
        ほぼ、通常稼動に戻っております。また、被災により停止した一部生産設備につきまし
        ては、3/25(金)を目途に復旧スケジュールが決定する予定です。復旧スケジュールが
        決定次第、ご案内させて頂きます。
     ・青森工場
        通常稼動を維持しております。
    2.合成ゴム製品原材料及び重油の在庫状況
     船橋工場、青森工場共通事項
        先日、同ページ上でご案内させて頂きました、合成ゴム製品原材料及び重油の在庫状況
        ですが、合成ゴム製品原材料、重油共に在庫は約一ヶ月分を確保出来ております。
        原材料、重油の不足などにより、生産が急停止する事はありませんので、ご安心ください。
        万が一、在庫量が一ヶ月を切る事態が発生した際には、都度ご案内させて頂きます。
    3.物流面について
        物流は一部被災地を除き、通常を維持しております。
    4.計画停電について
     船橋工場、青森工場共通事項
        計画停電実施エリアに指定されております。
        生産活動への影響を最小限にとどめるよう努力して取り組みます。
 2011年03月22日     当地震による弊社生産への影響についてお知らせします。
    1.工場稼動状況
     ・本社工場(東京都)
        通常稼動を維持しております。
     ・船橋工場(千葉県)
        ほぼ、通常稼動に戻っております。一部の生産設備の修理も
        3/25(金)に目途が立ちますので急ぎ復旧いたします。
     ・青森工場
        通常稼動を維持しております。
    2.合成ゴム製品原材料
     船橋工場、青森工場共通事項
        一部の原材料に入手困難な状況が予想されております。代替等も
        含め、わかり次第、明日以降に情報開示をいたします。
    3.物流面について
        青森工場からの出荷ルート確保に引き続き、材料の供給ルートも
        確保することができました。
        全社的に物流は通常に戻りました。
    4.計画停電について
     船橋工場、青森工場共通事項
        計画停電の実施エリアに指定されております。
        生産活動への影響を最小限にとどめるよう努力して取り組みます。
 2011年03月17日     当地震による弊社生産への影響についてお知らせします。
    1.工場稼動状況
     ・本社工場(東京)
        生産設備について全ての点検が完了し、通常稼動に戻っております。
     ・船橋工場(千葉)
        ほぼ、通常稼動になりましたが、一部の製品については設備の修理を
        急いでおります。詳細は弊社販売窓口へお問合せ下さい。
        また、東京電力の計画停電による生産への影響については今後の
        状況によります。
     ・青森工場
        生産設備について全ての点検が完了し、通常稼動に戻っております。
        ただし、物流面がまだ不安定のため、ルートの確保に向けて努力して
        おります。
        また、青森工場は東北電力管内の計画停電、第6グループエリア内に
        含まれております。工場稼動時間の調整等を実施し、生産活動への
        影響のないように取り組みます。
 2011年03月15日     当地震による弊社生産活動への影響についてお知らせします。
    1.工場稼動状況
        3/15(火)より全ての工場で稼動開始しました。
        船橋工場は被災した生産設備の復旧が進んでいるものの計画停電
        の影響により稼動率は低下しています。
    2.青森工場の物流状態
        青森工場からの出荷については高速道路が使えず一般道路や迂回
        しながらの輸送となり、配達時間が不明な部分がありますが輸送方
        法が確保できました。
        しかしながら、原材料の供給ルートが確立されていないため、現状、
        手持ち材料内での生産を強いられています。
    3.原材料の調達
        一部メーカーで工場稼動停止、また、工場が正常稼動していてもデリ
        バリー問題があるため、先行きの不透明さが残っている状況です。
    4.重油調達
        供給先から納期回答がない。オーダーキャンセル依頼があり、この先、
        問題となる可能性があります。
 2011年03月14日     被災された方々へ心よりお見舞い申し上げますとともに
    一日も早い復興をお祈り申し上げます。
    当地震による弊社の生産活動への影響についてお知らせします。
    3月14日(月)は、地震の影響による工場設備機械の点検を優先し
    すべての工場で生産中止としましたが明日以降は生産開始の予定です。
    1.船橋工場(千葉県)
        人的被害はありませんでしたが一部の建物、生産設備が被災しました。
        これにより、若干ではありますが特定製品の生産に支障が出る見通しです。
        詳細は弊社販売窓口へお問い合わせください。
        また、東京電力の計画停電実施により従業員の通勤の足になる鉄道車両
        の運休やマイカー通勤者のガソリン補充難などの問題があり、従業員の
        確保が難しくなっており加えて工場の稼働時間も半減される状況にあり、
        生産の足を引っ張る原因が発生しております。
    2.青森工場(青森県)
        生産に支障はありませんが、東北方面への物流(トラック便)がストップして
        おり工場への生産材料供給、工場からの製品出荷に問題が出ております。
    3.本社工場(東京都)
        設備機械に大きな支障はありませんでしたが、点検確認中です。
    4.仕入れ商品
        完成品、材料購入品とも問題の有無を確認中です。
    早期復旧をめざし社長以下社員一丸で対応に当たっております。
    状況の変化については逐一HPでお知らせいたします。